業務用エアコンをエアコン激安店で購入する際の注意

最近、業務用エアコンを激安で販売するお店が増えています。中には一般的な価格の半額以下という非常に安い値段で販売されていることもあり店舗を構える人などにとっては何かとお金が掛かる折つい興味を引かれてしまうことも多いのですが、この場合には大きな落とし穴がある場合が有るので注意が必要です。
業務用エアコンは一般的な家庭用エアコンと異なり、その冷却能力や冷却可能スペースが大きな物が多く、消費電力も大きなものです。そのためその多くは通常の家庭用電源ではなく、三相交流電源など特殊な電源を必要とする場合も少なくありません。三相交流電源は効率よく大電力が得られる電源で店舗や工場などでは引き込まれていることも多いのですが、一般の家庭ではまず引き込まれていることは少ないので注意が必要です。
さらに、業務用エアコンは家庭用エアコンと異なり、取付の為に大規模な工事が必要となる場合も少なくありません。しかし激安店の多くは取り付け工事を行っていないところも多く、この場合には自分で取り付け業者を見つけて依頼しなければならないためその手間と費用が掛かります。そしてその工事費は家庭用のエアコンとは異なり、高額になることも多いのです。
さらに店舗を借りて営業を行う場合、工事内容によっては家主の許可が下りないというケースも珍しくありません。そのため単に激安だからと言ってこれらの条件を確認せずに購入すると取り付けることができないなどのトラブルが発生する危険が高いので、十分な注意が必要です。

Just another WordPress site